MENU

納期を確認

洋服

オリジナルプリントtシャツを作るときに重要になってくるのが、最短の納期日です。オリジナルtシャツは、学校での行事やお店でのイベントなどで使われることが多いです。そのため納期が遅れてしまうと、行事やイベントで使用できなくなってしまいます。そのような事態を防ぐためにも、専門業者の納期はしっかり確認しておくことが大切です。オリジナルプリントtシャツを作るときには、通常納期と最短納期の2種類の納期があります。通常納期の場合は、見積りから発送まで2週間程度かかりますが、最短納期なら最短2日程度で作ることも可能になります。ですから急いでいるときには、最短納期を活用すれば、間に合わせることができます。ただ、最短納期の場合、時間やデザインなどの条件が設定されていることがほとんどなので事前にチェックしておいたほうが良いです。

オリジナルプリントtシャツは、さまざまな方法でプリントできますが、生地や素材も自由に選べるというのも魅力の1つです。最もポピュラーなtシャツとして選ばれているのが、ヘビーウェイトです。ヘビーウェイトtシャツは、生地が丈夫で、厚みもあるので、企業のイベントのオリジナルプリントtシャツとして活用されていることが多いです。費用を抑えたいときは、4.4オンスのtシャツを選ぶと良いでしょう。地肌が透けるほど薄いのですが、着用する機会が少ないイベントtシャツやクラスtシャツなどに活用することができます。

PICK UP

衣服

管理とクリーニング

業務にユニフォームを導入しているお店などで問題となるのが、ユニフォームの管理です。適切にユニフォームの管理を行うことが出来ていれば大きな問題になる事はありません。現在ではそうした管理も簡単です。

詳しく見る

ウーマン

いつもでサラサラ

冬が終わり、秋に突入していますが今の時期が一番過ごしやすいでしょう。しかし次に待っているのが常夏です。ドライtシャツの出番でしょう。ネットでは多くのシャツが販売されておりオリジナルで作ることもできます。

詳しく見る

バッグ

オリジナルを作ろう

エコバッグも今では持っているのが常識になっています。それぐらい日本で浸透していますが、オリジナルのエコバッグでより楽しく私用することができます。まずは作成をしてくれる業者を見つけましょう。

詳しく見る

Copyright© 2017 高品質なオリジナルプリントtシャツを作る方法|専門業者サービス All Rights Reserved.