主流の印刷方法

衣服

専門業者に依頼すれば、シルクプリントやインクジェットなどの方法で、オリジナルのデザインをプリントしたtシャツを作ることができます。プリント方法によって特徴が異なるので、知っておいたほうが良いです。

詳しく見る

製作費用の相場

男性

オリジナルtシャツは、ウェア代だけではなく、製版代やプリント代などさまざまな費用がかかります。専門業者によって、料金は異なるので、相場を把握しておくことが大切です。

詳しく見る

MENU

納期を確認

洋服

オリジナルプリントtシャツを作るなら、納期を事前に確認しておいたほうが良いです。納期を確認しておかないと、必要な日までに間に合わないというトラブルが発生する可能性もあるので、注意が必要です。

詳しく見る

容易に手に入る物

レディたち

ユニフォームをオリジナルTシャツで揃えたり、普段着をオリジナルTシャツにする事で、仕事上での一体感や日常でのオリジナリティを演出することが出来るようになっているため、今ではオリジナルを生み出すサービスは人気です。

詳しく見る

簡単デザイン

Tシャツ

Tシャツをオーダーする場合、オリジナルデザインを入稿してのオーダーを行うといったことも可能ですが、現在ではデザインテンプレを用いてとても簡単にオリジナルデザインを作ることが出来るのです。

詳しく見る

手軽に作ることが出来る

婦人

オリジナルtシャツのプリントを業者に依頼する場合、自分で考えたデザインを入稿しなければならないわけではありません。現在ではとても簡単にオリジナルデザインを作れるような工夫がされているのです。

詳しく見る

ファッションアイテムの一つ

メンズ

ファッションを楽しむ上で、重要になる要素のオリジナリティを生みだすために、現在ではオリジナルTシャツが非常によく利用されるようになっています。このオリジナルTシャツは簡単にオリジナリティを生み出せるのです。

詳しく見る

毎日使うアイテム故に

タオル

毎日利用するタオルだからこそ、オリジナルタオル等を作る事は非常に重要です。自分で使うのにも役立ちますし、誰かにプレゼントしたりする場合にもオリジナルタオルは喜ばれるのです。

詳しく見る

イメージを固める

Tシャツ

オリジナルプリントtシャツは、自分で作ることもできますが、専門業者に依頼することもできます。専門業者に依頼すれば、プロの技術でプリントをしてくれるので、とても綺麗に仕上げることができます。また専門業者の中には、デザイナーがデザインを考えてくれるサービスもあるので、自分でデザインが思い浮かばないというときでも高品質なオリジナルプリントtシャツを作ることができます。オリジナルプリントtシャツを作るなら、まずはどういうtシャツを作りたいのかを考えることが大切です。シンプルなデザインなのか、可愛いデザインなのか、などイメージを固めていくことで作りたいデザインが見えてきます。イメージが決まったら、何枚作るのかを決めていきます。クラスtシャツの場合は、30枚以上必要になりますし、大規模なイベントで着用する場合は100枚必要になることもあります。枚数が足りない、ということにならないように事前に確認しておいたほうが良いです。

オリジナルプリントtシャツを作っている専門業者はたくさんいますが、安心して任せるためにも、実績が豊富な専門業者を利用したほうが良いです。実績が豊富ということは、それだけデータ加工やプリントなどのノウハウを持っていることになります。ノウハウがある専門業者と、ノウハウが無い専門業者では、仕上がりが大きく変わってきます。ですから、専門業者を選ぶときには、実績をしっかり確認しておくと安心できます。

PICK UP

衣服

管理とクリーニング

業務にユニフォームを導入しているお店などで問題となるのが、ユニフォームの管理です。適切にユニフォームの管理を行うことが出来ていれば大きな問題になる事はありません。現在ではそうした管理も簡単です。

詳しく見る

ウーマン

いつもでサラサラ

冬が終わり、秋に突入していますが今の時期が一番過ごしやすいでしょう。しかし次に待っているのが常夏です。ドライtシャツの出番でしょう。ネットでは多くのシャツが販売されておりオリジナルで作ることもできます。

詳しく見る

バッグ

オリジナルを作ろう

エコバッグも今では持っているのが常識になっています。それぐらい日本で浸透していますが、オリジナルのエコバッグでより楽しく私用することができます。まずは作成をしてくれる業者を見つけましょう。

詳しく見る

Copyright© 2017 高品質なオリジナルプリントtシャツを作る方法|専門業者サービス All Rights Reserved.